ひとり親家庭等放課後児童クラブ利用助成事業

[概要]

児童扶養手当受給者を対象に、放課後児童クラブ(学童クラブ)の利用料を助成する事業を実施しています。

[支給内容]

児童一人について、年額6万円を限度とした放課後児童クラブ利用料金を助成します。(年度途中に入所または退所した場合は、1か月あたり5000円を通所した月数を乗じた額が限度額となります。)

<申請書類>
放課後児童クラブ利用年度の末日(3月31日)までに、必要書類をご提出ください。
・印鑑
・放課後児童クラブ利用料支払い証明書
(放課後児童クラブの代表者の証明が必要です。)
・振込先の口座番号が分かるもの

[対象者]

お子様が、市内の小学校へ通学する1年生から6年生で、放課後児童クラブへ通所している方。
助成年度の児童扶養手当を受給している方。(全部支給停止を除きます。)

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

利用年度の末日(3月31日)までに、社会福祉課子育て支援室へ申請してください。

[手続きなど詳しくは]

「ひとり親家庭等放課後児童クラブ利用助成事業(熱海市サイト)」をご覧ください。

ひとり親家庭等放課後児童クラブ利用助成事業(熱海市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく